RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

CampField 焚き火で乾杯

のんびり、ゆっくりキャンプに行こう。
<< いも煮会 | main | 年越しそば打ち >>
初雪で初滑り
先日の土日で息子、娘と「みつまた高原」に行ってきた。
今年こそは12月の早いウチに一度滑ってきたいとの思いがかなって自然雪のゲレンデで滑ることができ、さい先の良いシーズンインができたと思う。

結婚以後は、なかなか行く機会も少なく、家族を連れて行ったのは数えるほど、
一度は揃えた子供達のスキー道具もすっかり古くなって使えなくなっていた数年前、
久しぶりに大学時代の友人から蔵王に誘われて家族を引き連れて行って以来、
何度かスキー行を繰り返すに連れて、またスキー熱が徐々に高まってきたようだ。
昨シーズンから、子供達にもカービングスキーを購入したので、板に乗る感覚を覚えさせようと思う。

ロープウェイ山頂駅
みつまたロープウェイの山頂駅
「みつまた」と隣の「たしろ」は苗場に隣接する17号線沿いのスキー場だが、いずれも道路際の大規模駐車場に車を止めて100人以上乗れる大型のロープウェイで川を渡って山の上まで行って滑るようになっている。
スキーをしている最中に、車に戻って休憩ということが出来ないのは、ちょっと不便だ。

午前中は、曇り空だったが、午後から本格的に降り出して、ゴーグル、帽子は必需品だというのに息子は帽子を家に置いてきたという。
しかたない、明日もこんな降りだったら帽子を買ってやらねばなるまい。

みつまたエリアは全面滑走可だったが、みつまた第2高速のリフトがクワッドで風防付きが雪よけにちょうどよく、斜面も中級程度で慣らすには都合がよかったので、山頂駅から離れずにすべる事にした。
新雪のバーンはホントに滑りやすい。
なんだか数段うまくなった気がした。

雪だるま
宿に戻って、雪だるまにごあいさつ
食事は別棟のレストランで取る。
この日の夕食は、しゃぶしゃぶでした。


愛車
朝起きたら、車は雪帽子をかぶってました。

プチホテルエントランス
この日泊まったプチホテル、キャシーズ・イン前にて

場所は「田代」から「苗場」に向かって1km程度、17号沿いの山の中にありました。
部屋はツインルームにロフトがついていて、最大5人くらいまで泊まれそうだ。
朝食は、和食、洋食のバイキング
量もたっぷりでおいしかった。

雪景色
ホテル駐車場前の雪景色

除雪車
写真は「みつまた」に向かう途中の除雪車

二日目は、予定通り7時半に食事を取って、6km離れた「みつまた」に行ったら駐車場は「満車のため田代にお回りください。」って、田代から来たのに!?
仕方なくまだオープンしていないハズの「田代」に戻る。
戻ってきたらこちらの駐車場にもかなりの台数が入っている。
もうオープン状態、今年の雪は結構多いかもしれない。

滑ったエリアは、田代第一高速リフトのゲレンデ、こんな雪の降るときは風防付きのクワッドがありがたい。
ここは初めてだがゲレンデはかなり広い感じがした。
(後で調べたら1回来ていました。それも20年くらい前のこと)
斜度はあまり強くない。
初級、中級者には最適だろうと思った。
オープン間もないので、雪が踏み固められておらず、娘がゲレンデの端の方の深雪に足を取られて四苦八苦、本人半べそだった。(...内緒)

2時半頃、リフト待ちの行列の中で山全体が震えるズシっという音が響く。
ロッジの屋根の雪が落ちたかと思ったがそうでもないらしい。
地震かもしれない。
その後、もう一度あって、やはり地震だと確信した。
そう、ここは、昨年の上越地震の現場から数10kmしか離れていないのだ。

3時過ぎになると放送で、「本日は地震多発のためお早めにお帰りください。」
というアナウンスが流れて、リフトが終了し始める。
もともとの終了時間より30分ほど早かったが、まぁ良しとしよう、初滑りもおしまいだ。

子供達のスキーもかなり上達した。
緩斜面ではパラレルモドキにはなってきた。
これを中程度の斜面でもこれができるようにしたい。
また、ストックを使った小回りターンや、スケーティングターンを教えてやろうかとも思っている。
自分が自己流なので、あまりうまく伝えられないのがもどかしいが、まずはトレインで滑れるようになればいいかなと思う。

この日、東京にも初雪が降ったと聞くが、暖冬と言われた去年もそこそこの雪が降ったようなので、今シーズンがたのしみだ。
| スキーは楽し | 13:43 | comments(4) | - | - | - |
素敵なシーズンインでしたね。
今シーズンは雪も早くてスキー場関係者も一安心ってところでようか。
僕も早くシーズンインしたいものです。
板の整備しなくちゃσ(^◇^;)
| でっぱ | 2005/12/15 8:05 AM |

温暖化、とか暖冬とかと言われてスキーができなくなってしまうかと心配してました。(笑)

やっぱり、冬は寒くて、雪が降って、夏は暑くてビールがうまい。っていうメリハリのある季節感がいいですね。

話は変わりますが、
13日のでっぱさんの意見、まだコメントが一件も無いときに見て早速、同意見を書き込もうと思ったんですが、やめました。
書き込み始めたらかなり過激になっちゃって、よそさんのブログに書く内容じゃないなと思い消してしまいました。
その後の経過を見ると、まぁ証券会社の方も考えたんでしょうね。
あのまま行ってたら証券業界の社会的評価は激減したでしょうね。
早い話、「娘は嫁にやれんな」と思いましたから。
| stone | 2005/12/15 10:37 AM |

いつもながら、家族団らんで羨ましいです。
こちらは、八丈と東京で分離生活をしています。
受験戦争から、回避できた頃、又、スキー一緒に行きましょう!
息子には、ちゃんと帽子忘れないように、言ってください。
| bibi | 2005/12/16 10:47 AM |

>息子には、ちゃんと帽子忘れないように、言ってください。
はいはい、よーく言っておきますヨ。
そのうちこっちがいろいろ忘れるようになったりして(^_^;)

八丈も一度行ってみたいと思っているんですが、なかなか行けません。
冬の海はきれいなんでしょうね。
でも、今頃から初めても、「五十うん才の男性が云々」でニュースになってもイヤなので、潜るのは止めときます。
| stone | 2005/12/16 11:29 AM |