RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

CampField 焚き火で乾杯

のんびり、ゆっくりキャンプに行こう。
<< ホウリー・ウッズ(その1) | main | 八ヶ岳/小梨の花 >>
ホウリー・ウッズ(その2)
ホウリー・ウッズ2日目です。

お釜
今回、初物のお釜で朝のご飯を炊きました。
(これ初ガマって言うの??)
JCBの貯まったポイントで交換したので、大きな期待もしていなかったのですが、ホントにおいしく炊けてビックリです。
肉厚で南部鉄で出来ているそうです。
こうなるともう飯盒は使えなくなりますね。
お米はホウリー自慢のコシヒカリじゃなくて、家から持って行った銘柄不明のものだったんですが、焦げもせず、ふっくらと炊きあがりました。
もう釜たきじいさんに昇格です。
このお釜、多摩のWILD−1でも売ってました。
なんという銘柄だったかは忘れました。
※後日調べた所、「岩鋳」という南武鉄器のメーカらしいです。
 3月に購入したジンギスカン鍋も同じメーカでした。
 娘からは、鉄器好きのオヤジと言われてます。

午前中は新しく購入した一眼デジカメNIKON D70sを持って場内をうろうろしてました。
受付に来たところで、管理人さんに見つかってしばしカメラ談義。
ホウリーのあの写真、同じカメラで写してたんだそうです。
垣通し
去年も咲いていた、さわやかな良い匂いのする花です。
「垣通し」と言います。
垣根を通ってでも生えてくる元気な花ということのようです。
ホントに小さい花なので、ともすると見逃してしまいます。
写真はピンが甘いですが、カメラは問題ないとすると、写す人がピンぼけ?

やまつつじ
奥の炊事場の近くにひっそりとという感じで咲いていました。
やまツツジのようです。

葉っぱ
私がカメラを持って散策している間、家族が集めてきた何種類かの葉っぱです。
全部場内で見つけたようです。
図鑑でさがしていたようですが、名前が全部分かったのかどうかはわかりません。

貝殻
これは、初日の朝に鴨川あたりの海岸で拾ってきた貝殻です。
娘達や、家内がいつの間にか集めてきたようです。

パン作り
午後は、上の娘がパンを作るというので、私は釜(オーブン)の火の番人をやりました。
去年、嬬恋で作ったときはイーストが古かったらしく膨らまないパンになってしまったのですが、今回は大成功でした。

焼きリンゴ作り
焼きリンゴも作りました。

この森はとても居心地が良いので、一日中キャンプサイトの中でウロウロしてました。
こう言うのを「まったり」って言うんでしょうね。

翌日は朝から雨。
ひどくなる前に帰ろうと朝ご飯もそこそこに撤収です。
テントを乾かせなかったのが心残りでしたが、森のおかげでそうひどく濡れることもなく済みました。
日曜日の朝のアクアラインは、前後に一台の車も見えずで、スイスイと走って家までなんと1時間半でした。
千葉は近いです。
| キャンプ/焚き火 | 19:05 | comments(0) | - | - | - |